ありがとう腎臓病

このブログは25才で腎臓病と診断されたKIYOKUNが、ある人からの「腎臓病に感謝」という言葉をきっかけに、毎日を精一杯生きてHAPPYな人生を歩む物語です。

其の56-2
祝 感謝の1周年

 

あけましておめでとうございます。

 

昨年の1月1日にこのブログ「ありがとう腎臓病」を書き始めて、

おかげさまで1周年を迎えました。

いつも読んで下さっている、皆様のおかげでここまでこれました。

ありがとうございます。

 

ブログの計画を立てた時は、お話が50話くらいで終るだろうと思っていました。

それが書き始めると、あれもこれもと心のどこからか不思議に思い出してきて、

いろんなことが湧き出てくるのです。

 

最初は、僕が忘れない様に、書き留めておいて折に触れて読み返すつもりでこのブログを始めました。

今もその気持ちは変わりません。

 

ですが、このブログを読んで下さって何か感じる所があって、

メッセージを下さる方がいらっしゃいます。

そんな時は僕は書いてよかったと思いますし、励まされたりしています。

 

このブログはどこまで続くかは見当はつきません。

今、ブログの中の「kiyokun」は腎不全の末期でかなりしんどい状態です。

それを乗り越えて元気になった「kiyokun」まで書けたらいいなぁと、

思っています。

 

今年中にそこまで書けるかなぁ〜。

ボチボチ、ゆっくりと書いて行きますので、

どうぞのんびりと、ゆっくりとおつきあい願います。

 

今年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

  • twitter
  • facebook

コメントはこちらから

名前
メールアドレス
URL
メッセージ

CAPTCHA


*