ありがとう腎臓病

このブログは25才で腎臓病と診断されたKIYOKUNが、ある人からの「腎臓病に感謝」という言葉をきっかけに、毎日を精一杯生きてHAPPYな人生を歩む物語です。

其の71
社員日帰りバスツアー!

 

僕の入った会社には年に1度、全社員で行く日帰りバスツアーがあり、僕も連れて行ってもらえる事になった。

今年はY本新喜劇を見て鳥鍋を食べて水族館に行くというコースでした。

社会復帰した僕はなんだかとても嬉しかった。遠足の様な気分になりました。今まで入社の面接、仕事の緊張があって、バスツアーで楽しめると言うのがそうさせたのだろうと思います。母もことの外、喜んでくれていました。今まで家でずっと寝ていたのと比べると雲泥の差があったからでしょう。入社できて本当に良かったと思いました。

 

Y本新喜劇を生で見るのは初めてでした。生で見る芸人さんは面白かったです。臨場感があって迫力がありました。僕は大笑いしながら楽しみました。僕は今までのご褒美の様に感じて心底楽しめる事が出来ました。

 

Y本新喜劇が終ってから近くでお昼になりました。食事は鳥鍋ですが、大広間に社員全員の大宴会になりました。普段は厳しい上司の方も若い社員とお酒を飲み比べて大笑いしながら楽しい宴会になりました。そして宴会を終ってバスで水族館に移動になりました。

 

水族館に着きましたが僕は少し疲れたのでバスの中で休憩をする事にして水族館には行かずに皆の帰りを待ちました。僕だけがバスの中にいると思っていましたが前の方の席で総務室のHさんも水族館には行かずに休憩していました。

 

先日、会議室で少し話を聞いたのを思い出し、Hさんも体調が良くないのだと思いました。ずっと黙って席で座っているのもおかしな気がしたのでHさんと雑談をして皆の帰りを待っていました。そろそろ皆が帰ってくる時間に近づく頃、お互いに連絡先を交換する事にしました。

 

少し仲良くなれた気がしました。

05

 

 

 

 

  • twitter
  • facebook

コメントはこちらから

名前
メールアドレス
URL
メッセージ

CAPTCHA


*