ありがとう腎臓病

このブログは25才で腎臓病と診断されたKIYOKUNが、ある人からの「腎臓病に感謝」という言葉をきっかけに、毎日を精一杯生きてHAPPYな人生を歩む物語です。

其の108
Hさんに相談

 

僕の体調に合った職場がなかなか見つからずに苦戦している時にHさんに会いました。

Hさんは前の職場が同じで社会保険労務士試験に合格する程で労務関係に詳しい人でした。

このころHさんは僕の会社探しを一緒に手伝ってくれたり、

なかなか思う様な職場が決まらずに焦っている僕の話を聞いてくれたりしていました。

05

Hさんはもうすぐ身体障がい者採用は制度が義務化されて、

どこの会社も必死になって人材をさがしはじめるから僕なら絶対に大丈夫と励ましてくれました。

 

そしてHさんは

「製鉄所構内にも会社はたくさんあるよ」

と教えてくれました。

 

製鉄所構内に僕が以前勤めていた会社の他にもたくさんの会社があるのを忘れていました。

 

僕は製鉄所構内の会社にアタックする事にしました。

 

 

  • twitter
  • facebook

コメントはこちらから

名前
メールアドレス
URL
メッセージ

CAPTCHA


*